【母さんの女穴『あな』つかわせて】1話ネタバレ

【母さんの女穴『あな』つかわせて】1話ネタバレ 黒猫スミス

 

1話「母さんに奪われたボクの「初めて」

●学生の青年が、父親と共に産婦人科の控え室で待機中…

なにやら不穏な空気が流れていたのです。

母さんの身に何か異変でも起こったのでしょうか…

ー9カ月前ー

主人公の圭介は、母さんと父の3人で暮らしており、

父が単身赴任でいないので、二人で過ごすことが多かったのです。

母さんは、体はエロイわりに、男勝りな性格。

工事現場の監督として活躍するほど立派な母親なのです。

しかし、家に帰れば薄着にパンツ姿でダラダラすることが多く、

息子の圭介は、目のやり場に困っている様子。

それに、毎回リビングで寝落ちするため、ベッドに運んであげるのもしばしば。

友達からエロイ母ちゃんと一目置かれているものの、本当はダラシのない母親なのです。

そんな彼女に愛想をつかせながらも、さんとの生活もそれなりにやっていたのです。

すきだらけの母親の面倒をみることが多かった主人公ですが、

ある日、思わぬエロハプニングに巻き込まれるのです!

 

いつものように酔いつぶれていた母さんは、

圭介を夫と勘違い…

そのまま実の息子にキスを迫るのです。


【母さんの女穴『あな』】本編を

安全に読んでみる
ハンディコミック【母さんの女穴『あな』つかわせて】LP1※スマホ専用

【母さんの女穴『あな』つかわせて】の立ち読みは無料です

 

【母さんの女穴『あな』つかわせて】1話感想ネタバレ 黒猫スミス

【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】などを生み出した黒猫スミスさんの【母さんの女穴『あな』つかわせて】ですが、

1話からドキドキするようなシーンが出てきて、これからが楽しみな漫画です。

実の母さんと、息子が禁断の肉体関係をもつかも知れないと予想ができますが、

これは、想像以上にエロくなる気がします。

まだ1話でそんなの分からないだろう…

と思う人がいるかも知れませんが、これは早い段階から期待できると言っていいです。

というのも、【母さんの女穴『あな』つかわせて】の作者【黒猫スミス】が手がけたというのと、

主人公の母親の肉体がエロく、プレイシーンも濃密でハードです。

最初のうちは、じわじわ進行するストーリーですが、
ある段階から飛躍的にエロくなっていきます。

【母さんの女穴『あな』つかわせて】は、【叔母さんの肉体が気持ち良過ぎて】のように、前置きがあって、

それを越えたあたりから、本格的にエロくなっていくのが特徴です。


スマホで無料立ち読み
ハンディコミック【母さんの女穴『あな』つかわせて】LP1※スマホ専用

【漫画タイトル】で検索
スマホで安全に読んでみる